プロの声優になるのに意識を高く持ち続けていくにはどうしたらいいのか?

スポンサーリンク

今回は声優を目指すあなたに向けて、
意識を高く持ち続けていくにはどうしたらいいのか
ということについてお話いたします。

 

プロとして活動していくことになるのですから、
一過性の取り組みではなく、
ずっと高いレベルを保っていく必要があります。

 

こんな質問をする人がいます。

「演技が上手くなるにはどうしたらいいですか?」

「プロの声優になれるコツとは何なんでしょう?」

う~ん、回答しづらいですね。

 

むしろそんな簡単に上手くなるような方法なんかない。

地道にコツコツと努力をして、
継続できる人こそがプロの声優になれると思います。

声優になるのに近道なんか無い!日々の積み重ねこそが最大の近道

「コツ」ということに限って言ってしまえば、
一気に感情が豊かになったり、
演技スキルが劇的に変わることなんてないです。

そんな方法があったらこちらが聞きたいくらいですよ(笑)

 

たとえもし、その様な方法があるとするならば
日々鍛錬して役に磨きをかけている
「役者」の存在自体が不要になってしまいます。

だから地道な努力を継続できるかどうかが、
プロの声優になれる近道だと思います。

プロの声優になるために必要な練習時間とは?

プロの声優になるにはそれなりの練習をしていく必要があります。

そのため声優学校や養成所、劇団、ワークショップなどに通う人もいることでしょう。

そこで得た知識、練習内容を元に自主練に励んでいる人も多いと思います。

それは声優を目指しているあなたも、
あなたのライバルも一生懸命練習しているはずです。

 

では、そのライバルがたくさんいる中で
抜きんでるためにはどうしたらいいのでしょうか?

どれだけ努力を積み重ねていけば声優になれるのか?

 

ここまでやれば大丈夫という
明確な指標はないのですが、こんな話があります。

10000時間の法則というものがあります

しっかりとしたスキルを身につけるには最低限の練習量は必要で、
努力なしに何かできるようになれるほど甘くはないということです。

たとえ天才といわれている人でも、
他の誰よりも努力した結果、
天才と呼ばれるレベルにまでなっているのです。

 

その目安というのが『10000時間』です。

この時間量はどの分野の職種であったとしても、
プロのレベルになるためには「10000時間」が必要だというのを説いています。

 

10000時間・・・

 

一体どのくらいの期間でこの時間量に到達するのか
日々の練習時間に割り当てるとして換算してみますと、

毎日練習を9時間続けて、およそ3年掛かる時間が10000時間になります。

 

この数字だけ見てしまうと
「石の上にも三年」ということわざが
わかりやすいかもしれないですね。

 

一日9時間で3年かかる・・・

という事は、もし毎日3時間しか練習をしていないのであれば、
プロの声優になるには9年も掛かる計算となってしまいます。

 

これがもし毎日練習していないとするならば・・・

練習不足と言われても仕方がないかもしれません。

声優になるトレーニングの質の向上を意識しよう

練習を10000時間やるというのは書いた通りですが、
ただ漠然と練習していてもプロの声優にはなれない。

それはご理解いただけると思います。

 

というのも、例えば発声練習だけを
10000時間練習に費やしたからと言って
声優にはなれないですよね?

もちろん発声練習は大事ですが、
プロの声優になるために必要なスキルは
発声練習だけではないこともご理解いただけると思います。

 

練習と実践を繰り返すことで課題が見つかり、
それを克服していくための行為は人によって違います。

その時にあなたがこれから練習が必要となる課題を見つけ、
それを克服していくための練習を実施していく。

 

こういったふうに取り組んでいくのが、
質の高い練習であって、
これを積み重ねていくことで次第に身についていくのです。

見習うべき人、質の高い環境を見つけましょう

見習うべき対象の人とは例えば、
あなたが憧れる声優さんでもいいと思います。

現場に出れば、
その声優さんと肩を並べてお仕事をすることになります。

 

それであれば、その声優さんと

同じ練習環境
同じ練習時間
同じ練習方法
同じ指導者

などなど

こういった条件で、
質の高い『10000時間』を過ごすことが大事です。

 

とは言え、現実的に言うと
これだけのことをいきなり出来ることはまずありません。

その声優さんと同じ土俵(声優の現場)に立ってもいないですから、
まずはあなたの身近な先輩を見つけてみましょう。

 

あなたより先に声優のことを勉強していて、
あなたよりも演技が上手い。

声優になるために
あなたがその人といたら伸びるであろう人を見つけるのです。

 

見つけることができましたら、

「その先輩はどんな練習をしているのでしょうか?」

「その先輩がやっている練習は、あなたがいままでやってきた練習方法と同じでしょうか?」

「その先輩の声優への意識・情熱は、あなたと変わりませんか?」

「あなたはその先輩以上に努力を惜しまず取り組むことが出来ていますか?」

そういった先輩がいなければ、
同期の中でライバルはいないでしょうか?

 

あなたの「声優になる」という意識が
同期の中で誰よりも高いものであるのなら、
ありもしない「コツ」を追い求める必要なんかありません。

 

そのライバルに負けないことです。
プロの声優も常に努力を怠らず鍛錬しているのです。

それと同じで
あなたはプロの声優になる人なのですから、
質の高い練習、よりよい環境を手に入れていきましょう。

無料オンライン講座やってます!

声優になるにはどういったことが必要なのか?

オンライン講座(メルマガ)でさらに具体的に説明しています。

業界の現場で仕事をしていた経験を踏まえて、
未経験、スキルゼロ、実績ゼロの状態から
プロとして活躍できるレベルまで、

声優養成所や専門学校に行かなくとも、
身につけることができる質の高い情報をお伝えします。

登録は無料ですので、ぜひ登録してみてください。

声優に必要な基礎的ノウハウなど
を詰め込んだ目から鱗が落ちる情報を
オンライン講座の中で受け取ることができます。

⇒ 無料オンライン講座に登録する

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうき

東京・駒込と渋谷にあるスタジオで役者&声優を目指す人向けのワークショップ講座を開いております。 他事業としてインターネットを使った集客、Webマーケティング・ブログ制作、収益化方法のコンサルも手掛けています。 また、イベントも多数開催しており交流会、スポーツ、アニメイベントの3団体を主催運営。 およそ2年で3000人もの方とお会いし、人脈を広げながら価値観を共有しています。 アニメは世界に発信する日本の文化としてコスプレイベントを開催。 今後、事業展開も視野に入れております。 過去にはイベントがテレビ番組「日本テレビ NEWS ZERO」にて報道されました。