声優として表現豊かな演技ができるような引き出しをたくさん作る

スポンサーリンク

様々な経験を糧に演技の引き出しをたくさん作る

演技の幅を広げていく上で、
何事も経験することは大事です。

それらの経験が今後の将来、
あなたにとってかけがえのない財産になっていき、
それが味のある演技になっていきます。

演技の幅を広げていこう

発声練習や腹式呼吸などの基礎を身につけていったら
よりよい演技ができるような幅の広い声優を目指してほしいと思います。

 

あなたが声優として表現するものは人間、
もしくは擬人化された何かになるでしょう。

それが、アニメであれ、外国映画であれ、
恋愛物語やゲームといったケースがあったりなど多岐に渡ります。

 

例えば恋愛ものを扱った作品に出演する際、
恋愛経験がある人とない人、どちらの人が説得力がありますでしょうか?

もちろん、恋愛経験がある人ですよね?

このように様々なシチュエーションに対応できるような
声優を是非目指して色々な経験を積んで欲しいです。

好きこそ物の上手なれ。大好きなことをやっている人には敵わない

あなたも好きなものに熱中したことはありませんか?

スポーツ、ゲームなどなど色々あるかと思います。

 

例えば、艦これや刀剣乱舞といったゲームがありますよね?

今や大人気のブラウザゲームとなっていますが、
配信直後であれば、それが面白いゲームなのかどうかは
開発者とその関係者でなければわかりません。

 

それらのゲームをプレイし、大好きになった人に
艦これや刀剣乱舞の魅力を語ってもらいたいと思った時、

“艦これ・刀剣乱舞を全く知らない声優”

“艦これ・刀剣乱舞が大好きな素人”

で言えば、どちらの方が説得力がありますでしょうか?

 

台本を持って演技をする上では、声優のほうが上手いのは当たり前ですが、
それらのゲームの魅力について熱く語れるのは
間違いなく艦これ・刀剣乱舞を実際にプレイして
その楽しさ、面白さを知った素人の方です。

 

艦これや刀剣乱舞にあまり興味がない人でも、
そういった人からゲームの面白さを熱く語られたら、

「それだけ熱くなって、夢中になれるのであれば本当に面白いんだろうなぁ」

と思ってしまうのもうなづけると思います。

 

つまり、声優になるのに必要なこととして、
『体験すること』です。

その体験が演技に現れてきます。

 

そういった役作りをしていくと

“この時、どう思って行動したのか?”

“この時、何を感じてそう話したのか?”

というのを意識することができます。

 

一度、体験したことであれば、
その時にどう感じたのか、どう思ったのかを
思い浮かべることはできますよね?

そういったふうな役作りをしていくことで、
より説得力のある表現を身につけていくことができるのです。

体験できるものはするに越したことはないが限界もある

ただし、一概にすべてのことを体験するにも限界があります。

フィックションの中での設定では、
現実世界では体験できない不可能なものがあることも事実です。

 

例えば、SFものであれば宇宙に行ったりすることもあります。

また、ファンタジー系であれば現実世界ではない、
異世界に行ってしまうこともありますよね?

 

そういった場合はどうすればいいのか?

その答えは、
いかに疑似体験で表現できるかどうか
という部分になってきます。

 

ファンタジーの世界に行ったことがあるという人は、
まずいらっしゃらないでしょう。

ですが、そのファンタジーの世界で巻き起こる出来事や人間模様、
人外のような生き物(擬人化も含めて)は、
あなたがいままで経験した何かに置き換えることはできませんでしょうか?

 

もし、あなたが経験したことがなくても、
友達から聞いた話や、書籍、映画、ゲームなどから想像して
疑似体験をした思いを声に乗せて演じることはできないでしょうか?

 

声優の仕事というのは、
単に声が素晴らしくいいというだけではなく、
なによりもその役になりきることができるかも
非常に大事なことです。

それであれば、あなたが体験したことがあることで、
一番説得力があることを思いだし、
そのイメージをセリフに乗せてしゃべる
ということはなんとなく理解できると思います。

 

もし、艦これや刀剣乱舞にまつわるお仕事があった場合、
それらをプレイしたことがあるプロの声優さんが一番オファーされやすい
かもしれません。

演技の引き出しを増やそう

演技の引き出しにはたくさんの体験を入れておくに越したことはありません。

むしろ、これからどんどん色々なものに興味を持ち、
それらをとことん知っていく、体験していく。

こういった色々な経験を積むことは重要なことなんです。

 

特に恋愛ものなんかはしょっちゅうありますから、
そういったことも経験しておけば、
それが表現の糧になることは間違いありません。

より魅力的な声優になれるよう、
あなた自身がより素晴らしい体験をしていき、
その体験をもとに表現豊かな演技ができるよう探究していってください。

無料オンライン講座やってます!

声優になるにはどういったことが必要なのか?

オンライン講座(メルマガ)でさらに具体的に説明しています。

業界の現場で仕事をしていた経験を踏まえて、
未経験、スキルゼロ、実績ゼロの状態から
プロとして活躍できるレベルまで、

声優養成所や専門学校に行かなくとも、
身につけることができる質の高い情報をお伝えします。

登録は無料ですので、ぜひ登録してみてください。

声優に必要な基礎的ノウハウなど
を詰め込んだ目から鱗が落ちる情報を
オンライン講座の中で受け取ることができます。

⇒ 無料オンライン講座に登録する

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうき

東京・駒込と渋谷にあるスタジオで役者&声優を目指す人向けのワークショップ講座を開いております。 他事業としてインターネットを使った集客、Webマーケティング・ブログ制作、収益化方法のコンサルも手掛けています。 また、イベントも多数開催しており交流会、スポーツ、アニメイベントの3団体を主催運営。 およそ2年で3000人もの方とお会いし、人脈を広げながら価値観を共有しています。 アニメは世界に発信する日本の文化としてコスプレイベントを開催。 今後、事業展開も視野に入れております。 過去にはイベントがテレビ番組「日本テレビ NEWS ZERO」にて報道されました。