発声練習の基礎を学ぶ。無声音から音に変えていく練習。

スポンサーリンク

前回は発声練習をする前に準備運動をしましょうということをお話しました。

前回の記事はこちらから見れます。

今回は発声になります。

発声もまずは声帯に負担をかけないような発声をしていきましょう。

 

こちらのページでは、すでに発声の基礎ができており、
声帯に力を入れずに発声ができる人は飛ばしても構いませんが
一度目を通していただき、

「自分のやっている発声トレーニングが、
声帯に負担をかけないように発声できているのか?」

を確認する事をオススメ致します。

 

今回のトレーニングは
「丹田を意識して腹式呼吸で声帯に負担をかけずに声を出す」
ための練習になります。

腹式呼吸をして声を出す練習

それでは腹式呼吸から声に出してみましょう。

以下のやり方になります。

1.腹式呼吸を行います。

腹式呼吸の流れをつかむ為に「スーッ」という無声音を出しながら10回腹式呼吸を行いましょう。

2.無声音の「スーッ」から「ホー」に変えて腹式呼吸を行います。

「ホー」も無声音でやりますので声は出さないでください。
これもさきほどと同様に10回程行い、呼吸の流れをつかみましょう。

また口内は上あごをあげ、息の通りを良くするようにしてください。

その際、下あごには力を入れないようにやります。

この状態はイメージとして
「ピンポン玉」が口に入っている
ような感じと教えられる事が多いです。

そのように口内に空間をつくるようにしつつ下あごを脱力させます。

3.「ホーッ」という無声音から徐々に「オー」という音に変えていきます。

☆ポイント☆

・自然に音が変わるようにしてやってみてください。
・無理して音を出そうと力まないようにしましょう。
・リラックスして、軽やかに行うように意識しましょう。

これを何度も繰り返します。

「喉に負担をかけず、声を出す」という事を体感できると思いますので、
その感覚を忘れないように繰り返し行っていきましょう。

 

※なかなか上手くできない方へ※

いまいち上手くできないという方は丹田の意識が弱いのかもしれません。

丹田を意識できるようにもう一度トレーニングしてみましょう。

丹田を意識するトレーニングは《こちらのページ》に記載してあります。

 

ここで注意してほしいのが、
喉声のままで無理にやっていてもできるようにならないので、
その状態であれば無理に発声をしないことです。

喉声のままでは負担をかけるだけになってしまいます。

 

こうして声優のトレーニングをやりだすと、

「発声練習をしないといけない」
「声に出して練習しないと話にならない」

というふうに思うこともありますが、まずは

『腹式呼吸』

『丹田の意識』

ということに重点を置いて
トレーニングしていきたいところです。

 

それでも、ワークショップや養成所に通いだしてしまうと、
声に出さないと話にならない課題も渡されます。

その時に腹式呼吸や丹田が習得できてないからと言って
発声するなとも言い難いです。

なのでここは優先順位をつけてしっかり練習もしていってください。

丹田の意識はできているが上手くいかない人へ

丹田の意識がしっかりできていて、
それでもなかなか上手くできない人もいます。

それは口内の開け方もあるかもしれません。

口をあけた際にあくびのようなイメージを持ってください。

あくびをすると、喉の奥の方まで空いたという感覚がわかると思います。

喉の奥がきちんと開いているかチェックしましょう。

鏡を持って口内を映します。

口内にある口蓋垂(喉の奥にぶら下がっているもの)が、
舌につかずにあがっていますでしょうか?

もし口蓋垂が下がっているようであれば、
上あごが上手くあがっていないことが考えられます。

 

その際は実際に思いっきりあくびをしてみて下さい。

思いっきりあくびをした状態は、
口蓋垂は上に上がった状態になっていると思います。

その感覚をつかめるまで、
何度もあくびをしながら練習するようにして下さい。

 

あくびをするのに無理な力は入っていないはずです。

この練習を怠ってしまうと、
いつまでたっても「喉声」のままで改善されません。

 

声優は長いセリフも読んでいきます。

ずっと声を出し続けなければいけない場面もあります。

そのためにも安定したしっかりとした声が出せるよう、
身につけていきましょう。

 

良い声への第一歩は腹式呼吸ですから、
基礎を忘れずに発声練習をしていきましょう。

無料オンライン講座やってます!

声優になるにはどういったことが必要なのか?

オンライン講座(メルマガ)でさらに具体的に説明しています。

業界の現場で仕事をしていた経験を踏まえて、
未経験、スキルゼロ、実績ゼロの状態から
プロとして活躍できるレベルまで、

声優養成所や専門学校に行かなくとも、
身につけることができる質の高い情報をお伝えします。

登録は無料ですので、ぜひ登録してみてください。

声優に必要な基礎的ノウハウなどを詰め込んだ
目から鱗が落ちる情報を
オンライン講座の中で受け取ることができます。

⇒ 無料オンライン講座に登録する

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうき

東京・駒込と渋谷にあるスタジオで役者&声優を目指す人向けのワークショップ講座を開いております。 他事業としてインターネットを使った集客、Webマーケティング・ブログ制作、収益化方法のコンサルも手掛けています。 また、イベントも多数開催しており交流会、スポーツ、アニメイベントの3団体を主催運営。 およそ2年で3000人もの方とお会いし、人脈を広げながら価値観を共有しています。 アニメは世界に発信する日本の文化としてコスプレイベントを開催。 今後、事業展開も視野に入れております。 過去にはイベントがテレビ番組「日本テレビ NEWS ZERO」にて報道されました。